ファミリーマート バイト 面接

面接攻略!ファミリーマートのバイトに受かるためには

スポンサードリンク

ファミリーマートのバイトをしたいと思ったら、まずは面接を受けることになります。

 

ファミリーマートのバイトの面接に受かるためにはどうすればよいでしょうか。

 

まず服装はスーツでなくとも私服で大丈夫ですが、派手すぎる恰好や、穴の開いたズボンなどのラフすぎる恰好ではなく、きれい目な服装を選びましょう。

 

頭髪も服装と同じく、派手すぎる金髪やそれに近い茶髪などは避けてください。

 

実際にファミリーマートでバイトすることになれば、明るい髪色は認められないので暗くせねばなりません。

 

面接の際に好印象となるように、すぐ働けるような髪色で面接を受けましょう。

 

また、ファミリーマートのバイトは接客業です。

 

小さな声でぼそぼそと話していると接客業には不向きだと思われてしまいますので、面接のなかでは、笑顔ではっきりと話しましょう。

 

これだけでも合格率が上がります。

 

ファミリーマートのバイトの面接内容として、志望動機などのほかに今までのバイト経験やどのくらいシフトに入れるかなどもよく聞かれる質問です。

 

すぐ回答できるように自分の中で答えを整理しておきましょう。

 

スポンサードリンク

 

志望動機は具体的に!ファミリーマートのバイトで採用されるには

ファミリーマートのバイトに採用されるためにはどのような志望動機が必要でしょうか。

 

お金がほしいためというのがファミリーマートでバイトしたい一番の本音かと思いますが、やはりお金目的だけでは志望動機として印象があまり良くありません。

 

募集が重なっていた場合は、面接で志望動機をきちんと言えた方が採用されることになります。

 

バイトを始めようと思った際になぜファミリーマートを選んだのかを考えてみましょう。

 

重要なのはいろいろなバイトがあるなかで、なぜファミリーマートのバイトを選んだかです。

 

具体的な理由が志望動機に入っていると説得力があり採用されやすくなります。

 

ファミリーマートが好きだからということが志望動機ならば、ただ好きだからではなく、お店の雰囲気が良かったからや店員さんの接客がほかのコンビニに比べてよかったから働いてみたくなったなど、具体的に話しましょう。

 

また、志望動機は面接での一質問ですので、ほかに聞かれるであろうシフトの時間や曜日のことなどもしっかり答えられるように準備しておきましょう。

 

スポンサードリンク